スポンサードリンク

【脱時間給】業種は金融・製薬中心に年収1075万円の労働者に適応へ

経団連


1: ゆでたてのたまご ★ 2015/02/07(土) 17:45:39.98 ID:???*.net

「脱・時間給」、金融・製薬中心に導入へ 厚労省案
【日本経済新聞】 2015/2/6 21:50

厚生労働省は6日開いた労働政策審議会(厚労相の諮問機関)で働き方改革の報告書案を示した。時間ではなく
成果に賃金を払う「脱・時間給」(ホワイトカラー・エグゼンプション)の導入が柱だ。対象は年収
1075万円以上の専門職で、大手の金融機関や製薬会社を中心に導入が進みそうだ。

厚労省は近く報告書をまとめ、3月下旬をめどに今国会に労働基準法の改正案を出す。2016年4月の施行を
めざす。

報告書は対象の職種として金融ディーラーやアナリスト、金融商品開発、コンサルタント、研究開発職の5つを
例示した。年収基準は省令に1075万円以上と盛り込む。労働組合が「省令なら国会審議なしに基準を
下げられるようになる」と懸念していたため、労基法に「平均給与額の3倍を相当程度上回る」と明記して
際限のない基準の引き下げに歯止めをかける。13年の統計から試算すると937万円になるという。

導入は本人の同意が条件だ。加えて(1)年104日以上の休日を取る(2)1カ月間または3カ月間の働く時間に上限を
設ける(3)1カ月間の深夜労働を一定回数以下にする--のいずれかを採り入れなければならない。

ソース: http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS06H4G_W5A200C1MM8000/



2: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:46:40.56 ID:IGdKkScx0.net

「正社員にして将来生活を守ってやるから一生奴隷でいろ」
こんなおかしな契約が今も蔓延ってるのがおかしいんだよ
正社員も一種の契約なんだから
こんな奴隷契約=正社員は廃止して
契約の形態が自由化していいんじゃね
優秀な奴にはより高サラリーを払うならの話だけどな


3: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:47:38.80 ID:Vb4PDg6h0.net

法律には年収明記されないんでしょ?


4: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:49:43.73 ID:AOQUIAPs0.net

高給取りは
年俸、出来高でいいんじゃね?

頑張るっしょ。

スポンサードリンク


5: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:50:22.42 ID:FwC6g6zA0.net

裁量労働制なのに裁量ない
日本て言葉がおかしいよね


6: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:51:16.87 ID:0FkrsX+00.net

人間万事裁量がウマー


7: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:53:20.67 ID:qr17dc/t0.net

なぜかこれに文句言うのは全然条件に当てはまらない
下層のクズみたいな奴ばかりなんだよな


9: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:54:55.38 ID:Vb4PDg6h0.net

>>7
さっそく引き下がってるんだよね


8: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:54:48.42 ID:fDI/RBPv0.net

年収1200万円以上だが、職場からの収入は1000万円にも届かないのでセーフ。


10: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:54:55.88 ID:9xuLbvhJ0.net

会社側の強要で本人の同意は踏襲される


11: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:54:57.95 ID:i956mp0v0.net

先に公務員で試せよ(´・ω・`)


25: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:04:03.95 ID:KYPublYBO.net

>>11公務員は「労働者」じゃないんだなあこれが^^


12: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:55:42.74 ID:wT9eeYCb0.net

派遣法改悪で美味しい思いしてるクズがなんか言ってるぞw


13: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:56:09.94 ID:rRXZi6lm0.net

年収1075万円以上って、もともと残業代が付かない課長クラスじゃないか?
ヒラでそんなに払ってる会社あったら潰れるぞ


40: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:27:54.83 ID:93LnD+xy0.net

>>13
課長代理クラスが該当する


14: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:56:45.68 ID:fxDpKZIb0.net

>>1
成果給に移行するなら、
機関や社を支えるほど優秀な者には
経営者並みの報酬を払うって事でもあるんだけどね。


16: ブサヨ 2015/02/07(土) 17:57:19.35 ID:vgwtBrSR0.net

コネも実力のうちだろう、お隣の国みたいになりそうだなw


17: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:57:51.79 ID:EKiMRFpx0.net

もちろん高給取りのカスゴミも採用するんだよね?特にNHK


54: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:39:39.68 ID:8upwmCUt0.net

>>17
NHKで高給貰ってんのは放送センターにいない人だよ
関連会社と本体の人は1千万円じゃ利かない給与
子会社のNEPとかプラネットだと時給100円を割るかもしれない


18: 八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした]・ω・´) 2015/02/07(土) 17:58:01.07 ID:Iwpa7jFV0.net

>>1(´・ω・`)やっぱりマスゴミは対象外に成ったんだね
っNHKの平均年俸1780万円…この年俸はこの業界最低ラインとの事


20: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:58:45.83 ID:5vZS+nDf0.net

外形標準課税は中小には無課税だから中小いじめだし
この裁量労働は1/4を遥かに上回る日数の休みを強制に取らされるので労働者いじめ


21: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 17:59:02.43 ID:wT9eeYCb0.net

派遣法も最初はたった13業務だけだった
それが今はどうなっている?
このことを無視してる奴はただのバカか経団連の工作員


22: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:00:12.31 ID:tjKvV22J0.net

(1)年104日以上の休日を取る(2)1カ月間または3カ月間の働く時間に上限を
設ける(3)1カ月間の深夜労働を一定回数以下にする--のいずれかを採り入れなければならない。

つまり土日休み以外24時間勤務ですね


23: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:00:28.07 ID:Vb4PDg6h0.net

どうせ年収1075万円以上なんて基準は施行後に下げてくるんだろ
って思ってたら施行前に下がってたとかすごすぎてびびる。


24: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:00:37.70 ID:6PPK3edY0.net

家に帰りたくない連中が無駄に残業するように
なっていつしか夜中の3時まで明かりがついてる
ビルになるんだよね

ソースは某外資系IT


26: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:05:02.70 ID:+jgLd4LE0.net

1075万以上は稼がせません‼︎


29: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:08:50.85 ID:Vb4PDg6h0.net

>>26
単純に年間所得の制限は1075万円で、それ以上は累進課税で全額とられます
ってなら格差拡大を抑制できていいと思うんだけどな


27: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:07:03.99 ID:VX/dkMU20.net

成果に賃金払う=成果に責任取る だから下請けにやらせてもいいよね
派遣奴隷募集しよう


28: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:07:40.43 ID:Rw3jcGIR0.net

年々引き下げるなんてひどいことをするわけないだろ
毎年3%のインフレにするだけだ


30: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:15:08.90 ID:JRZDwgOS0.net

いずれ年収400万にも適用されそうだな


34: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:20:50.55 ID:qr17dc/t0.net

>>30
平均年収が133万切ったらな


35: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:21:37.75 ID:Vb4PDg6h0.net

>>34
適用されたら平均年収が下がって無限ループするんじゃね


31: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:17:48.12 ID:JwG/lFyS0.net

これなら年収800-900万レベルの人は1100万円出して目一杯残業させる方が
経営者にはお得というもんだ。累進課税で泣きっ面に蜂だなあ。


32: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:18:47.90 ID:qGFDCp410.net

どうせ法改正すれば、絶対拡大はしてくる(´・ω・`)


33: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:18:52.01 ID:1ijkdtGC0.net

労基法に「平均給与額の3倍を相当程度上回る」と明記して
際限のない基準の引き下げに歯止めをかける

これが読めてない奴が多いようだなw


36: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:23:38.88 ID:vI1BHQRjO.net

明らかに経済奴隷をつくる為の財界人(学閥閨閥だけで出世して大して働いた経験がない)の謀略だろ

そんな収入・専門性があるなら自営業にして契約すればよいだけ
雇用するなら雇用者には社会的責任を負わせるべき
それが労働規制(労働者の人権を守る法の保護)


55: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:42:29.27 ID:8upwmCUt0.net

>>36
報道・映像系なら制作現場は全員が自営業(かっこよくフリーランスと言うw)
局は枠を押さえるだけ、制作会社は機材を貸すだけ


37: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:24:07.36 ID:1ijkdtGC0.net

それよりさ、国民の平均給与を公務員の平均給与にする法律を制定しろよ
そうすりゃ公務員もブラック企業撲滅のために働くだろう
国民のみなさまの給与が上がれば、我々の給与も上がるってことにするのに、
何の問題がある?


38: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:25:21.13 ID:v4AGvX3o0.net

俺みたいなキャバクラのボーイにはこういうのは関係ないよね


42: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:54:25.57 ID:c1e2OcYq0.net

>>38
おれの知り合いが20代後半で店長になって、
よっ!未来の錦の帝王!っておだててたんだが、
30歳で突然解雇されて、今、夜の警備やってるわ。
早いうちに転職をオススメ。


41: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 18:50:28.06 ID:UvUaiyw60.net

>>1
>労基法に「平均給与額の3倍を相当程度上回る」と明記して

省令で平均給与額の計算方法を決めれば良いのか


43: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:00:22.51 ID:qVs7TMBk0.net

そのうち800万・・・600万・・・300万と
どんどん上限額を引き下げるつもりだろ

官僚の思考なんてバレバレなんだよ


51: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:21:43.12 ID:UwB7IaRU0.net

>>45
ハワイで産むと子供はアメリカ国籍だからそっちがおすすめ
ゴキブリデカいけどね


46: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:06:20.61 ID:GyohgUsL0.net

正社員は全員残業代0でいいでしょ
異常に生産性が低い無能な人間ばっかりで日本経済の足を引っ張りすぎ


47: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:07:12.35 ID:Vb4PDg6h0.net

生産性がないなら残業させる意味がない


48: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:07:44.56 ID:6YwQEk+f0.net

こんなガチガチに条件付けて、企業にメリットあるのかね。
今が年収1000万Overの連中なんて、元々管理職だろうから残業代つかないし。

とりあえず制定して、後々で条件を引き下げる魂胆だろうけど。


56: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 20:50:05.97 ID:U/8qspHH0.net

え?日本のメディア業界入ってないの?
視聴率という成果に応じて賃金支払うんじゃないの?


58: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 21:17:35.86 ID:clNP/Wzf0.net

うわぁ。金融はキツくなりそうだな。今でもきついのに

そんならアメリカの投資銀行みたいに40でリタイアできるようにしてくれよ


45: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:05:08.40 ID:/10djvGM0.net

子供ができたら、ハワイに移住するわ


53: 名無しさん@1周年 2015/02/07(土) 19:27:24.64 ID:Ei8/g9P80.net

厚労省って、一杯雇ってるんだ。。。


実質年収上限法だな。
成果にしろ適用業種?にしろ基準・表現が曖昧すぎだし、
例を挙げられても、何が専門職なの定義すら分からない。
●●を専ら行う、なら公務員とか最たるモノだしな。


57: 楽して管理人

確かに一般企業で1000万円を超えているのは管理職クラスでしょうから、元々時間外が付きませんね。管理人の知り合いで出世したということで管理職にされて、残業代がでなくなり逆に給料が下がったと言う人がいます。管理職手当なんて僅かですからね。

金融ディーラーや開発職は成果報酬と言うのはわかりやすくて良いと思いますが・・・。現状だと企業内の研究開発部門に勤めている研究者はたとえノーベル賞クラスの研究成果を上げたとしても権利は会社に持って行かれ会社から僅かばかりの手当が支給されるだけですから・・・。そのせいで優秀な研究者の海外流出が止まらないのですね。

研究成果に見合った報酬が払われる様になるのであれば賛成ですが、企業側が都合よく利用できないようにしてほしいですね。




引用元:http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423298739/

スポンサードリンク

関連する記事
コメント
非公開コメント